三建アーキテクト

VOICES

お客様の声

VOICES

お客様の声

千葉県市川市 K様

リビングでは家族団欒な幸せ、
自分の部屋では趣味を堪能な幸せ。
ご家族構成 5人家族
お引渡し日 2015年9月
戸建てを購入しようと思ったきっかけは?
第三子が産まれるということですね。以前住んでいた賃貸マンションが3LDKで、将来のことを考えると手狭だと考えていました。(ご主人様の)年齢的に30代半ばですので、今後の返済のことから購入のタイミングだと思いました。
探しているときには、どのようなことを優先していましたか?
私も妻も、一般的な建売住宅の「ぱっと見て、同じような家が並んでいて、全部が一緒に見える」のは嫌だったんです。どうしても個性がある家が良いと思っていました。あとは、子供たちに部屋を与えたかったので部屋数、自分(ご主人様)の収入からみた妥当な購入金額、そして長男の学区が変わらないことですね。学区は譲れないことでした。長男の性格もありますが、慣れしたんだところで育って欲しかったし、私もこの地元出身で、同じ学校に通って欲しいということもありました。
こちらの家に決めた決め手はなんでしたか?
自分たちの要望がいくつかありましたが、それらが建売住宅でも叶ったことです。注文住宅だとどうしても夫婦で要望を言い合っているとかなりの時間かかってしまいますよね。実際に出来上がった家を見学して、判断できるのは良かったです。 ウォークインクローゼットがあるD棟と悩みましたが、リビングの窓が素敵なこちらの家に決めました。
ご自宅で気に入っている場所はどこですか?
間取りですね。入り口から洗面所で手が洗えて、汚れていたらお風呂に入って、綺麗な状態でリグングに。また、リビングインの階段もありますから、家族が自然と集まってコミュニケーションが取れるといった家族動線が想像できました。その中でも、やはり素敵な窓も含めたリビングです。やっぱ家族と過ごす一つの空間に共存できて、今は本当に幸せです。 あとは納戸です。私がどうしても欲しかったんですよ。

― 写真:ご主人様のお部屋。趣味を堪能されています。

当社の商品にお住まいになって、どのように生活が変わりましたか?
山形から親戚が来ていただくと「いい家だね」と言ってくれます。 また、長男が少しずつ自分の部屋(写真右)でも勉強するようになりました。弟達がリビングで賑やかなときは、気が散ってしまうのか長男は自分の部屋に行きますよ。 あとは、育児の大変な妻ですので、食洗機を大変重宝しています。食器洗う時間が育児など他の家事に時間を費やせるようになりました。
奥様のことを凄く気遣っているんですね。より夫婦仲も良くなったりしました?(笑)
(笑!)良くなりましたね!子供たちもいますし、二人だけという時間は多いわけではないですが、リビングが広いので、夫婦でソファーにいると子供たちが自然に集まるようになった。家族団欒というやつですね。
住まいを探している際、面白いエピソードはありましたか?
建売住宅は注文住宅と違い、気に入った人がいればなくなってしまうこともあって、悩んでいる妻を「今しかない!」と説得したことですね。「将来大丈夫だよ。僕が働くから」とも伝えました。

ー本日はありがとうございました!